魔女鼻を目立たなくする治療

鼻は顔の真ん中にあることもあり、とても目立つ部分です。そして鼻の高さや形が変わることでかなり顔の印象は変わってきます。鼻が低いことで悩んでいる人は多いですが、逆に鼻が高すぎる、大きすぎるという悩みを抱えている人もまた少なくありません。鼻が長く、下を向いている鼻をいわゆる魔女鼻と呼びますが、こうしたタイプは日本人では比較的少なく欧米の人に多くなっています。そして鼻が下を向いているとやや男性的なイメージとなりますので、気にしている女性もあるのではないでしょうか。こうした鼻の場合は少し上を向けることで、より優しく、若々しい雰囲気にすることができます。そして鼻骨の出っ張った部分を取り除き、形を整えていくこともできますし、ヒアルロン酸注入やシリコンの挿入でわし鼻を目立たなくする治療もあります。症状によって合う治療方法は違いますので、まずはカウンセリングを利用してみましょう。

魔女鼻を解消して第一印象アップに。

「人は見かけではない」とよく言われますが、初対面の人の場合はその人の人格などが分からないため、どうしても外見で印象が決まってしまいます。自分の容姿についてあらゆる悩みを持つ人も多いでしょうが、「ワシ鼻」に悩んでいる人も少なくはありません。鼻の骨が少し出ている状態をワシ鼻といい、これは、おとぎ話に出てくる魔女の容姿になぞらえて「魔女鼻」とも言われ、他人に対してどこか意地悪そうな印象を与えがちです。海外においても敬遠されますが、日本人の顔は海外の方と比べて薄いので、余計にワシ鼻が目立ってしまいます。しかしながら、このワシ鼻は実は美容整形手術で改善する事が出来ます。しかも、手術時間は平均して30分ほどですし、入院をする必要もないのでとても手軽に受ける事が出来ます。ワシ鼻のせいで他人の目が気になる、という方は、手術も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。コンプレックスを解消して、自信を持って生活が出来るようになると良いですね。

魔女鼻に関する特徴とは

魔女鼻と呼ばれている鼻が長く見えるような下向きの鼻については男性的なイメージに関して強く、何となく意地悪そうに見えてしまうでしょう。そして、鼻の大きな欧米人によく見られており、東洋人にとっては比較的少ないと言われており、下向きによる鼻を上向きに向けていくことによって、若々しく優しい印象による顔立ちになるでしょう。また、ある美容外科においては複数による施術方法より、患者の顔立ちや雰囲気に一番合っている施術法について提案しています。また、長く見える鼻においては、ほとんどの場合においては鼻先が下向きになっていることが原因となっています。ただし、顔全体とのバランスが重要となっており、顔の長さに関しては実際に鼻が長くなっているのか、顔の長さに対しては相対的に長く見えているだけであるのか、常に顔全体とのバランスについて考えて手術を検討するようにしています。